都立の星!ロッテ1位指名の佐々木千隼が史上初。

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

昨日、10月20日におこなわれたプロ野球ドラフト会議で千葉ロッテマリーンズからドラフト1位指名された佐々木千隼選手が史上初の選手となった。

本年度まで都立出身者でドラフト1位指名は出ていなかった。
佐々木選手は都立日野高校出身で卒業後桜美林大学に進学した。

大学1年から出場機会には恵まれ3年時にはエースとして頭角を現し、大学日本代表にも選出され、大学野球界を代表する投手に成長した。

都立の星として、大学野球界を代表する選手から日本球界を代表する投手へと成長してほしい。

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

パ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事