10月20日に行われたプロ野球ドラフト会議で千葉ロッテは地元の東海大市原望洋高校の注目投手、島孝明投手をドラフト3位で指名した。

島投手は最速153キロの大型右腕で、今年度の千葉県大会やU18日本代表でのU-18アジア選手権などで活躍した期待のホープである。
島投手はドラフト3位での指名を受け「本当に安心しています。名前を呼ばれるまでは不安でした」「ロッテはファンの応援が熱い。涌井投手をはじめ、良い投手が多い」などとコメントを残した後に、報道陣を前に「通算200勝」と目標をはっきりと伝えた。

こちらの記事に関連するタグ

bouyousima
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

パ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事