本日開催された秋季近畿地区高等学校野球大会1回戦の第2試合で注目の一戦が行われた。
大阪代表の大阪桐蔭対京都代表の龍谷大平安高校の一戦は注目度の高い試合となった。

チーム名 1 2 3 4 5 6 7 R
龍谷大平安 0 0 0 0 0 0 0 0
大阪桐蔭 2 3 0 0 0 2 × 7

試合は大阪桐蔭が試合序盤から仕掛ける展開となり、1回ノーアウト2.3塁で3番山本のライトオーバーの二塁打で先制すると、2回には2番中川の3ラン本塁打で試合を優位に進めた。
さらに大阪桐蔭は6回、1番藤原のセンターへのソロ本塁打などで2点を追加て試合を決めた。

大阪桐蔭は初戦で勝利した智弁学園と対戦する。

▼関連動画・tweet

こちらの記事に関連するタグ

koukousamp5
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

に関する記事

お勧め記事

新着記事