掲載日: 文章:Clipee運営局

【秋季近畿大会】神戸国際大附が近江を圧倒!コールドゲームで初戦を飾る。

10月22日、秋季近畿大会は本日開催され、智弁学園と大阪桐蔭がそれぞれ初戦を飾っている。
初日の第三試合は兵庫代表の神戸国際大附と滋賀代表の近江が対戦した。

<試合結果>

チーム名 1 2 3 4 5 6 7 R
近江 0 0 0 0 0 0 0 0
神戸国際大附 4 1 0 1 0 3 × 9

天候のすぐれない状況で開始された試合だったが、両校とも無失策のゲームとなった。
神戸国際大附は初回から4得点を挙げ、中盤、終盤と盤石の態勢で試合をはこび、7回コールドで勝利した。神戸の先発の黒田は2安打完封で好投した。

神戸国際大附は明日の第一試合の大阪代表の上宮太子と和歌山代表の高野山との勝者と対戦する。

【秋季大会】秋季関東大会・高校野球も大谷!中央学院の大谷が9回2死までノーヒッター!

こちらの記事も読まれています

新着記事