首都大学野球連盟秋季リーグで桜美林大学が東海大学を下し悲願の初優勝を飾った。この結果によって今秋に行われる明治神宮大会の予選にあたる関東大会1回戦で創価大学と桜美林大学が顔を合わせることになった。

これは、田中正義(創価大/ソフトバンク1位)と佐々木千隼(桜美林大/ロッテ1位)の直接対決となる可能性が高く大学野球ファンだけでなくプロ野球ファンにも注目の一戦となりそうだ。

10月31日に横浜スタジアムで幕を開ける関東大会初日の第3試合(15時開始予定)が創価大と桜美林大の一戦だ。明治神宮大会へ進むのは10校中2校だが、初戦で両校が激突することにより全国の舞台で拝めるのは田中、佐々木どちらか片方の投手となってしまった。

事実上の決勝戦とも言える投手戦を期待したい。

こちらの記事に関連するタグ

横浜ベイスターズ2
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

アマチュアに関する記事

お勧め記事

新着記事