ソフトバンク・細川が来季構想外!現役続行を目指し退団へ!

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

ソフトバンクの扇の要である細川亨(36)が来シーズンの構想から外れていることが明らかになった。

細川は今シーズンの出場こそ49試合と少なかったがCSでは5試合に先発出場するなど首脳陣からの信頼は厚かったように見えた。しかし、ケガがちであること、そして後継者を育成しなくてはいけないチーム事情から細川にファームのバッテリーコーチを打診していた。

しかし、細川の現役続行の意思は固くソフトバンクを退団し移籍先を探すこととなった。細川はFA権を所有しているため権利行使を含めて移籍を目指す。

ベテラン捕手不在の球団は細川獲得に名乗りを上げるとみられる。

<細川亨・今シーズン成績>
49試合/打率.226/1本/6打点

こちらの記事に関連するタグ

福岡ソフトバンクホークス2
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

パ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事