巨人が二軍新球場建設!「TOKYO GIANTS TOWN」構想!

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

巨人が二軍の練習場及び二軍専用球場を現在のジャイアンツ球場(神奈川県川崎市)から移転し「TOKYO GIANTS TOWN」(仮称)を新設する。

新二軍専用球場の横に商業施設などを誘致し野球だけではなく地域住民の憩いの場となるような場を提供することを構想として掲げている。

新球場の最寄り駅も京王よみうりランドとなり現在と変わらない。グラウンドの規模は両翼が99メートル、中堅が122メートルとなっており東京ドームとほぼ同じだ。また、観客席も作り込みを行い芝生席、テラス席などを新設予定だ。

2021年3月から工事を開始し2023年に完成を目指す。

現在のジャイアンツ球場は三軍の練習施設として使用する予定。

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

セ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事