掲載日: 文章:Clipee運営局

【大学野球】関西学生野球は関西大学が35回目の優勝!

関西大学と立命館大学が13試合9勝4敗、勝点4で並んでいた関西学生野球連盟秋季リーグ戦は両校による優勝決定戦が行われた。

優勝決定戦は8-3で関西大学が勝利し4季ぶり35回目の優勝を果たした。

優勝決定戦による優勝決定は2014年春季リーグ以来。

関西大学は明治神宮大会を目指し関西大学野球選手権大会に出場する。この優勝を受けて10月29日から開催される関西大学野球選手権に出場する5校が決定した。

近畿学生野球連盟:奈良学園大学
関西六大学野球連盟:大阪商業大学
関西学生野球連盟:関西大学
京滋大学野球連盟:京都学園大学
阪神大学野球連盟:大阪体育大学

5校で2枚の明治神宮行きの切符を争うことになる。

5校の中でドラフト指名された選手は菅原秀(大阪体育大学/楽天4位)1名のみだ。

明治大学が連続優勝!ヤクルト・ドラフト2位の星は2失点の好投をみせる。

こちらの記事も読まれています

新着記事