楽天・藤田はFA権行使せずに残留!

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

楽天との3年契約が終わりFA権の行使に注目が集まっていた藤田一也はFA権を行使せずに残留すると表明した。

藤田は2012年途中にDeNAから内村賢介とのトレードで加入し2013年の日本一にも大きく貢献した。今シーズンから本拠地であるKoboスタ宮城が人工芝から天然芝に変わったことで苦労したが
「素晴らしい仙台のファンともう一度日本一を味わいたい」
と決意を新たにした。

また、トレードマークの守備だけではなく今シーズンは得点圏打率.330とパ・リーグトップになり打撃でも勝負強さを発揮した。
来シーズン以降も楽天の藤田として攻守に期待がかかる。

<藤田一也・今シーズン成績>
120試合/打率.265/0本/46打点

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

パ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事