楽天がソフトバンク退団の細川に興味!

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

ソフトバンクを退団し他球団への移籍を探っている細川亨を楽天が本格的に調査している。

楽天は侍ジャパンの捕手でもある嶋基宏がおり、今年新人だった足立祐一も育ってきているがサブのベテラン捕手は不在となっている。

細川は西武、ソフトバンクに在籍していたこともあり、パ・リーグの野球は熟知している。細かなインサイドワークには定評がある。

今オフに捕手でFA権を行使が噂される選手はおらず、ベテラン捕手を補強するとなれば候補は限られてくる。楽天にとって細川の退団は渡りに船だ。

嶋を正捕手とし若手で足立を育て細川がバックアップする。来シーズンは理想の捕手起用ができるかもしれない。

捕手出身の梨田昌孝監督が現場からフロントへ獲得の直訴をするか注目が集まる。

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

パ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事