中日ドラフト5位の東邦 藤島健人は投手一本に専念!

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

今月10月20日に行われたプロ野球ドラフト会議で中日ドラゴンズに5位指名を受けた東邦高校の藤島健人は投手一本で勝負していくことを決めた。藤島は闘士溢れる投球が話題になったが、バッティングでも高校通算49本塁打と能力は非常に高い。
球団としては本人の意思を尊重するとしており、藤島が投手一本で勝負をしていくことが決定的となった。

「中日ドラゴンズ」「投手で吠える」このキーワードを見ると元監督で中日のエースであった星野仙一を思い浮かべる人も少なくないのではないだろうか?星野監督のような大投手になって、藤島が名古屋ドームで雄叫びをあげる日をファンは待ちわびていいるだろう。

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

セ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事