阪神・原口は捕手練習再開!打てる捕手を育成や!

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

今シーズン大ブレイクしシンデレラストーリーを歩んだ原口文仁(阪神)が捕手練習を再開する。シーズン中は捕手、一塁で起用され秋季練習では主に一塁で練習をしていた原口が秋季キャンプから捕手としての練習を再開させる。

現在のプロ野球で打撃のよい捕手は貴重な存在となっており、今シーズンは規定打席到達者の捕手は12球団見渡しても小林誠司(巨人)ただ1人。その小林も規定到達者の中でワーストとなる打率.204と打てる捕手は皆無だった。

阪神が原口を正捕手に据え打てる捕手を育てることができればチームにとっても心強い。原口のポジションに注目が集まる。

<原口文仁・今シーズン成績>
107試合/打率.299/11本/46打点

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

セ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事