東都2部優勝決定戦はオリ・ドラ2黒木先発も降雨ノーゲーム!

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

東都大学1部リーグは日本大の優勝で全日程を終了したが2部リーグは立正大と国士舘大が同率で並んでおり優勝決定戦が行われた。立正大の先発はオリックスからドラフト2位で指名された黒木優太。黒木はリーグ戦から中1日でマウンドに登ったが2-1でリードしている3回途中で降雨ノーゲームとなった。

10月24日、25日、26日とリーグ戦で3連投し217球を投じていることもあり黒木、そしてオリックス首脳陣にとっては恵みの雨となっているかもしれない。

再試合は10月31日もしくは11月1日に神宮球場で行われる予定となっている。

立正大が2010年春季リーグ以来の一部リーグ昇格は黒木の右腕にかかっていると言っても過言ではない。

こちらの記事に関連するタグ

totoleg
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

アマチュアに関する記事

お勧め記事

新着記事