3勝2敗の日本ハム優勝王手で向かえた日本シリーズ第6戦(マツダスタジアム)、日本ハムが8回表に6点をあげた。

同点に追いつかれた日本ハムは8回表、2アウト満塁から中田が押し出しフォアボールで日本ハムに1点を与える。
なおも満塁、バースがセンターへヒットを放ち2点差に広げ、さらに続く満塁からレアードが左中間席に満塁弾を運んだ。
この回で一挙6点をあげた日本ハム、広島の攻撃は残り2回、優勝に大きく近づいた。

こちらの記事に関連するタグ

nihonseries
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

パ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事