すでに承知の通り、今年の日本シリーズは4勝2敗で北海道日本ハムが広島東洋カープを下した。本拠広島で連勝しながらも、敵地札幌では連日の逆転負けを喫したカープ。ホームに帰って起死回生を狙ったものの、地元ファンの圧倒的な声援もむなしく、最後は頂上決戦らしからぬ大差での敗戦となった。完全アウェイの中でのファイターズの胴上げは、スタンドで見ている分には非常に静かな中で行われたが、スタジアムを180度取り巻いていたカープファンは、敵軍の勝利をたたえ拍手を送るなど、その姿勢は「日本一」の称号を与えたくなるような立派なものだった。

シリーズ第6戦、再び広島の地にやってきた

image (6)

 10月29日、私はやはり広島の地に立っていた。

 1週間ぶりの広島だが、やはり真っ赤に染まっていた。新幹線の駅の土産物屋もカープ一色。陳列棚には、カープ坊やが描かれた商品がこれでもかと並んでいる。そしてそれを袋いっぱいに買う乗客。大きなイベントがあると、学者が「経済効果」を声高に叫ぶのを見ていぶかしがっていた私だが、これをみると納得させられる。地元民の話だと、もうクライマックスシリーズの段階で、市内のホテルは万床となり、このシリーズでも市内に宿がとれず、郊外の西条市や県境を越えて山口県の岩国に宿泊し、マツダスタジアムまで通うファンも多いらしい。

image (7)

 駅から球場までの線路沿いの「カープロード」には、ファイターズファンに向けた「来シーズンもマツダスタジアムでお待ちしています」の看板が。なんでも札幌を朝一に出ると、新幹線を使って広島のナイターに間に合うらしいのだが、さすがにそんな人は一部の鉄道マニアしかいない。しかし、この看板は北海道から来たファンに大ウケで、道行く人皆がスマホを向けて撮影していた。

関連写真(画像をクリックすると拡大写真が表示されます。)

日本シリーズにまたまた行ってみた:負けはしたけど、カープファンは日本一
日本シリーズにまたまた行ってみた:負けはしたけど、カープファンは日本一
日本シリーズにまたまた行ってみた:負けはしたけど、カープファンは日本一
日本シリーズにまたまた行ってみた:負けはしたけど、カープファンは日本一
日本シリーズにまたまた行ってみた:負けはしたけど、カープファンは日本一
日本シリーズにまたまた行ってみた:負けはしたけど、カープファンは日本一

こちらの記事に関連するタグ

日本シリーズ行ってみた2
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

に関する記事

お勧め記事

新着記事