ヤクルト・雄平は残留!FA権行使せず!

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

ヤクルトの雄平がFA権を行使せず残留し来シーズンもヤクルトでプレーすることがわかった。

雄平は今シーズン脇腹のケガによる離脱もあり規定打席には到達しなかったが攻守に渡り活躍した。守備面でも貢献は大きく雄平不在時のライトは比屋根渉、山崎晃太朗、鵜久森淳志、上田剛史と複数選手が起用されたが定着できなかった。

雄平は31日の練習後に球団へ残留の意思を伝えたとみられる。

「残ることが1番だとずっと思っていた。来年もヤクルトのために頑張りたい。」と語った。
すでに残留を表明している坂口智隆と同級生コンビで来シーズンも神宮の外野を守り続ける。

<雄平・今シーズン成績>
108試合/打率.296/7本/55打点

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

セ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事