社会人野球日本選手権1回戦の3試合が行われた。

第2試合ではドラフトで糸原健斗(阪神5位)、高梨雄平(楽天9位)の2人が指名されたJX-ENEOSがNTT西日本と対戦。両者譲らず投手戦となるがNTT西日本は8回表に犠牲フライで1点を奪い1-0の逃げ切り勝ち。糸原、高梨の両名は初戦で姿を消すことになった。

第3試合では阪神にドラフト8位で指名された藤谷洸介を擁するパナソニックがJFE西日本と対戦。藤谷はJFE打線を寄せ付けず貫禄の完封勝ち。パナソニックは2回戦に駒を進めた。

【試合結果】
<1回戦>
JR東日本東北 2-0 新日鉄住金鹿島
NTT西日本   1-0 JX-ENEOS
パナソニック  6-0 JFE西日本

【注目選手】
<投手>
藤谷洸介(パナソニック/阪神8位):9回/被安打6/奪三振6/与四死球2/失点0
高梨雄平(JX-ENEOS/楽天9位):1/3回/被安打0/奪三振0/与四死球0/失点0

<内野手>
糸原健斗(JX-ENEOS/阪神5位):4打数1安打

こちらの記事に関連するタグ

京セラドーム
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

アマチュアに関する記事

お勧め記事

新着記事