掲載日: 文章:Clipee運営局

兵庫から川口、笹生の2名 埼玉の熊崎が引退を発表。

日本女子プロ野球リーグは4日、庫ディオーネは川口亜祐美内野手と笹生なつみ内野手、埼玉アストライアは熊崎 愛捕手の現役引退を発表した。

川口選手は2014年兵庫ディオーネに入団。通算107試合に出場し、内野に外野、投手まで出来るオールラウンダーとしてチームに貢献した。来季からは女子プロ野球リーグの指導者として女子野球界に関っていくとのこと。

<兵庫ディオーネ>
川口 亜祐美(24)
【球歴】神戸野田 – 武庫川女子大 – ディオーネ(14~)
【通算】試:107 打率:.258 安打:55 打点:28

笹生なつみ(21)
【球歴】蒲田女子 – ディオーネ(14) – レイア(15) – ディオーネ(16〜)
【通算】試:38 打率:.220 安打:19 打点:8

<埼玉アストライア>
熊崎 愛(26)
【球歴】駒沢学園女子 – 尚美学園大 – アストライア(13~)
【通算】試:57 打率:.166 安打:15 打点:7

女子プロ野球 各球団発表、2016年の引退選手一覧

キーワード

新着記事