巨人から日本ハムへトレード移籍した大田泰示、公文克彦の両名が栗山英樹監督を横に入団会見を行った。

その席上で大田は「ジャイアンツの大田泰示は忘れてもらってファイターズの大田泰示になれるよう頑張りたい」と語り新天地での飛躍を誓った。
公文は「早くなじめるように頑張る」と語った。

栗山監督は「高校時代から大田泰示を見てきているがこんなもんじゃない!」と大田の潜在能力の高さを買っており来シーズンの活躍が期待される。

大田、公文ともに来シーズンの活躍が期待される。

<大田泰示・今シーズン成績>
62試合/打率.202/4本/13打点

<公文克彦・今シーズン成績>
12試合/0勝0敗11回2/3/12奪三振/3四球/防御率3.86

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

パ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事