阪神が選手寮の虎風荘で契約更改をスタートさせた。

トップバッターとして契約更改に臨んだのは桑原研太朗だ。桑原は今シーズン一軍での登板はなく100万円ダウンの800万円(推定)となった。すでに31歳の桑原は来シーズンが背水のシーズンとなる。

今シーズン初登板を果たした守屋功輝は現状維持の800万円、竹安大知はルーキーイヤーに一軍登板は果たせなかったが現状維持の840万円(推定)で更改。来シーズンは2名とも一軍での出番増を目指す。

4年目の小豆畑眞也は今シーズンも一軍出場がなく50万円減の650万円(推定)で公開した。

4選手とも来シーズンの飛躍を誓う。

【契約更改】
桑原謙太朗:800万(-100万)
守屋功輝:800万(±0)
竹安大知:840万(±0)
小豆畑眞也:650万(-50万)

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

セ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事