11月10日から行われる侍ジャパン強化試合に向けて合同練習がQVCマリンフィールドで始まった。

打撃陣で注目となっている4番争いとセカンド争いについて小久保裕紀監督は「4試合の間で山田をサードで使おうと思っている」と語りセカンドを菊池涼介(広島)、サードを山田哲人(ヤクルト)というプランも考えているようだ。

4番は中田翔(日本ハム)、筒香嘉智(DeNA)とセパの打点王以外にいないと明言しているが指名打者としての起用が予想される大谷翔平(日本ハム)の起用法も含め決まっていない様子だ。今後の練習を見ながら当日までに最適なオーダーを組み上げていく。

こちらの記事に関連するタグ

npb
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

に関する記事

お勧め記事

新着記事