大阪ガス・猿渡がノーヒットノーラン達成!/社会人野球日本選手権

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

京セラドームで行われている社会人野球日本選手権準々決勝で2日連続の大記録が達成された。

大阪ガスの猿渡眞之が鷺ノ宮製作所を相手に四球のランナー一人だけのノーヒットノーランを達成した。
猿渡は四球で出したランナーは盗塁で2塁封殺をしており打者27人に鷺宮製作所を封じ込める快投。

昨日、JR西日本の加賀美希昇がノーヒットノーランを達成した翌日に大記録が生まれたことになった。大会史上3人目となるノーヒットノーランを達成した猿渡は飯塚高校から大阪ガスに入社し今シーズンが高卒5年目となる。

今までも度々ドラフト候補に挙がるが指名はなく大阪ガスで現役を続けていた。173センチと小柄ながら伸びのあるストレートを武器に日本選手権優勝を目指す。

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

アマチュアに関する記事

お勧め記事

新着記事