【移籍市場】ソフトバンク・高谷は残留 FA権行使せず

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

ソフトバンクの高谷裕亮がFA権を行使せずに来シーズンもソフトバンクでプレーすることを表明した。

今シーズン中に国内FA権を取得していた高谷だが来シーズンは鶴岡慎也とともにベテランとして細川亨が抜ける穴を埋める心づもりだ。

高谷は「宣言は考えていなかった。球団から必要な戦力という言葉があった」と語った。

今シーズンはケガもあり37試合の出場に終わった高谷だが来シーズンのV奪回に向けてシーズンを通し戦力となるよう体作りから行う。

条件面の交渉はしておらず今後、年俸などは別途面談を行う予定。

<高谷裕亮・今シーズン成績>
37試合/打率.247/2本/16打点

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

パ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事