JWBLは7日、月間MVP10度の発表を行い、投手部門は里綾実、打者部門は厚ヶ瀬美姫が選ばれた。共に兵庫ディオーネ所属。

里は10月行われた4試合の内3試合に先発登板し、3勝負け無し。ジャパンカップでは無四球完投と圧巻の投球を見せた。厚ヶ瀬は7試合に出場し、打率.560、打点6、出塁率.645の成績を残し、ジャパンカップでもチームを引っ張った。

MVPは試合での成績や貢献度により、投手・打者の両部門より毎月1名を選出している。

<里 綾実・月間成績>
試合数:4 / 3勝0敗1セーブ / 投球回 21 / 防御率0.00
受賞回数:4回

<厚ヶ瀬 美姫・月間成績>
試合数:7 / 打率.560(25打数14安打) / 打点6 / 出塁率.645 
受賞回数:2回

こちらの記事に関連するタグ

女子野球MVP
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

女子野球に関する記事

お勧め記事

新着記事