【侍ジャパン】大谷は守護神!?決勝Rで抑え起用も

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

侍ジャパンの投手起用で仰天プランが飛び出した。

今回の強化試合で大谷翔平(日本ハム)は投手としての起用はなく代打、DHで出場だがWBC本番では投手としての起用がメインとなる。

その投手としての起用は先発が濃厚と見られていたが抑えとしての可能性もあるようだ。

東京ドームで行われる1次ラウンド、2次ラウンドは先発で起用しロサンゼルスで行われる準決勝以降に抑えとして起用するプランだ。2009年のWBCではダルビッシュ有(レンジャーズ)が先発ながら抑えを任されていることもあり日本代表にとっては珍しいものではない。

小久保裕紀監督は大谷と面談を行い起用法を定めていく。

WBCでは守護神大谷を見ることができるかもしれない。

こちらの記事に関連するタグ

npb
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

に関する記事

お勧め記事

新着記事