DeNAドラ1・濱口と仮契約 契約金は9000万円

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

DeNAドラフト1位の濱口遥大(神奈川大)が横浜市内のホテルで入団交渉を行いその席で契約金9000万円、年俸1500万円で仮契約した。

濱口は「開幕ローテーションに入り二桁勝利を挙げ新人王を獲りたい」と抱負を語り気持ちをプロ入りモードに切り替えた。
ラミレス監督も濱口には即戦力左腕として開幕ローテーションを期待している。

DeNAは昨年のドラフト1位である今永昇太、侍ジャパンに選ばれた石田健大、若手の砂田毅樹と左腕が豊富で濱口が戦力になれば強力な左腕ローテーションになる。

大谷世代の最強左腕を目指して濱口は開幕一軍からローテーション入りを目指す。

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

セ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事