ヤクルト・松岡はFAせず残留決意!

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

ヤクルトのリリーフとして今シーズン53試合に登板した松岡健一がFA権を行使せず残留することがわかった。

松岡は2004年の自由枠でヤクルトに入団し永きに渡りリリーフとして活躍してきた。
今シーズン中に入団12年目で国内FA権を獲得したがこの日までにヤクルトへの残留を決めた。

2008年に中継ぎ転校してから2012年を除き毎年30試合以上に登板している鉄腕は来シーズンもブルペン陣最年長として中継ぎ投手陣をしっかりとまとめていく。

<松岡健一・今シーズン成績>
53試合/2勝1敗4H/55回1/3/奪三振39/与四死球34/防御率3.74

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

セ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事