中日の亀澤恭平が契約交渉を行った。
交渉後の会見で亀澤は

「サインしませんでした」と切り出し周囲を驚かせた。

報道陣からの

「なぜ保留したのか?」

の質問に対し

「サインしたんですけどね(笑)倍増かと思っていたが最下位だったからダウン提示だった」と笑いながら話し2000万円から10%ダウンの1800万円(推定)でサインしたことを明かした。

亀澤は今シーズン中にパフォーマンスをあまりしなかったことに触れ来シーズンはもっとパフォーマンスをすると誓った。
そのためにはまず、レギュラーを確保しなければならない。

「荒木さんという高い壁を自分の個性を活かしてレギュラーを取りたい」と締めくくり来シーズンのレギュラー取りを宣言した。

<亀澤恭平・今シーズン成績>
59試合/打率.226/0本/5打点

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

セ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事