掲載日: 文章:Clipee運営局

阪神・ゴメスは退団の方向!

阪神は3シーズンに渡りチームに貢献してきたマウロ・ゴメスを放出せざるを得ない状況となりそうだ。

このオフの阪神はオリックスからFAとなる糸井嘉男、サードを守れる新外国人獲得を軸に補強を進めてきた。
糸井を獲得した場合に福留孝介が一塁へ回るコンバート案も浮上しているためDH制のないセリーグでゴメスの居場所がなくなってしまう。阪神のゴメスに対する保有権は今月末までとなっており残された時間は少ない。

ゴメスの代理人には今月中旬に来シーズンの去就を伝えることになっているが現時点ではリリースの方向だ。しかし、国内球団でゴメス獲得を狙っている報道はなく保有権を一度手放すが糸井、新外国人選手の補強状況によっては再契約もあり得る。

来シーズンのゴメスはどこでプレーするのだろうか。
動向に注目したい。

阪神がドジャースのセゲディンをリストアップ、今季3Aで21本

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事