【スコア速報】神宮大会1回戦 仙台育英vs履正社

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

11月11日、第47回明治神宮野球大会第1日目2試合目。
3度目のVを目指す東北地区代表の仙台育英(宮城)、激戦区の近畿大会を勝ち抜き11年ぶりに秋季大会を制覇した近畿地区代表の履正社(大阪)が対戦する。

<試合結果>

チーム名 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
履正社 0 1 0 0 0 2 2 0 0 5
仙台育英 0 0 0 0 0 0 1 0 0 1

【先発】
履正社:竹田 / 仙台育英:長谷川、佐藤、加藤、佐川、西巻

9回裏:仙台育英
4番渡部がセカンドの失策と暴投で二塁に出塁。
5番山田はショートゴロ。
6番高橋がレフト前ヒットで一死一三塁のチャンス。
7番若山は三振。
8番セカンド小フライでゲームセット。

9回表:履正社
※仙台育英は投手交代。佐川→西巻。
1番石田は三振。
2番西山は三振。
3番安田はフォアボール。
4番若林はライトフライでスリーアウト。

8回裏:仙台育英
8番杉山がセンター前ヒット。
9番代打安倍は三振。
※安倍の打席の際に、一塁ランナーが盗塁成功。
1番西巻は死球で一死一二塁。
2番斉藤は三振。
3番佐川はレフトフライでスリーアウト。

8回表:履正社
7番片山はキャッチャーフライ。
8番松原はショートゴロ。
9番溝邉がサードゴロでスリーアウト。

7回裏:仙台育英
3番佐川は三振。
4番尾崎はセンターフライ。
5番山田がセンター前ヒットで出塁。
6番鈴木が左中間を破るタイムリー二塁打で5-1。
7番、先ほどから守備についている若山はセカンドゴロでスリーアウト。

7回表:履正社
※仙台育英は佐藤に投手交代。
1番石田はフォアボール。
※無死一塁で仙台育英が投手交代。佐藤→加藤。
2番西山が犠打で一死二塁。
3番安田が一塁線を破るタイムリー三塁打で4-0。
4番若林は、レフト前タイムリーで5-0。
※仙台育英は投手交代。加藤→佐川。
5番筒井が三振。
6番武田も三振でスリーアウト。

6回裏:仙台育英
9番長谷川はサードゴロ。
1番西巻は三振。
2番斉藤がショートゴロでスリーアウト。

6回表:履正社
4番若林はセカンドフライ。
5番筒井もセカンドゴロ。
6番竹田がフォアボールで出塁。
7番片山もフォアボールで二死一二塁。
8番松原の打席の際にワイルドピッチで二死二三塁で、タイムリー三塁打で3-0。
9番溝邉が三振でスリーアウト。

5回裏:仙台育英
6番鈴木はセンターフライ。
7番前田は三振。8番小川がファーストゴロでスリーアウト。

5回表:履正社
9番溝邉がフォアボールで出塁、1番石田がレフト前ヒットで無死一二塁。
2番西山の打席の際に、セカンドランナーの溝邉が二塁牽制アウト。西山は犠打で二死二塁のチャンス。
3番安田がセカンドゴロでスリーアウト。

4回裏:仙台育英
3番佐川がフルカウントからピッチャーゴロ。
4番尾崎・5番山田が連続センターフライでスリーアウト。

4回表:履正社
5番筒井がフォアボール。6番竹田が送りバントで1死2塁。
7番片山が四球で出塁。
8番小川がショートゴロで6-4-3のダブルプレーでスリーアウト。

3回裏:仙台育英
9番長谷川が遊ゴロ。1番西巻が二ゴロ。2番斉藤が空振り三振。
この回まで1ヒットのみと竹田の好投が続く。

3回表:履正社
1番石田がストレートでフォアボール、2番西山が送りバントで1死2塁。
3番安田が際どいコースを見送ったが、見逃し三振。4番若林がライトフライで長谷川がピンチを乗り切る。

2回裏:仙台育英
5番山田が投ゴロ。6番鈴木が三ゴロ。
7番前田は三ゴロになるもエラーで出塁。8番小川がライトライナー。

2回表:履正社
5番筒井がフルカウントからフォアボール。6番竹田が送りバントで1死2塁。
7番片山が左中間へのフライ。8番松原が初球を捉えてセンター前タイムリーヒット、1点を先制!
9番溝邉は空振り三振。

1回裏:仙台育英
1番西巻がフルカウントからレフト前ヒット。2番斉藤の送りバントはピッチャーフライ。
3番佐川がセカンドゴロ、その間に2塁へ。先制チャンスから4番尾崎が空振り三振。

1回表:履正社
1番石田が見送り三振。2番西山が三ゴロ。
3番安田、長谷川は内角を厳しく攻めるもストレートでフォアボール。
4番若林がショートゴロ。

こちらの記事に関連するタグ

明治神宮_2016111102
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

に関する記事

お勧め記事

新着記事