WBC韓国代表はイ・デホらMLB組も招集!

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

来春に開催される第4回WBCに向けて韓国が代表メンバー28名を発表した。

韓国はイ・デホ(マリナーズ)、チュ・シンス(レンジャーズ)、キム・ヒョンス(オリオールズ)、カン・ジョンホ(パイレーツ)といったメジャーで主力として活躍しているメンバーも招集した。

また、日本に馴染みのあるメンバーではイ・デウン(元ロッテ)、イム・チャンヨン(元ヤクルト)、キム・テギュン(元ロッテ)なども選ばれており現時点の最強メンバーだ。

昨シーズン、阪神で最多セーブを獲得したオ・スンファン(カージナルス)は選出されなかった。オの招集見送りはMLBに所属していることが要因ではなく海外での違法賭博による処分を受けていることによるものだ。これに対し韓国のキム・インシク監督は「頼れる右腕がいない」と悩みを吐露した。

韓国はオランダ、台湾、イスラエルと同組になっており3月に1次ラウンドを高尺スカイドーム(韓国)で戦うことになっている。

こちらの記事に関連するタグ

npb
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

に関する記事

お勧め記事

新着記事