広島の育成契約のメヒアは居残り練習で支配下登録を目指す。

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

11月10日、日南市天福球場で開催されている広島カープの秋季キャンプで育成契約のアレハンドロ・メヒアが意欲的に練習に臨んだ。この日メヒアは、早出に居残り練習と日本人選手に負けない練習量をこなした。

メヒアは今季、打率2割5分9厘、7本塁打、25打点の成績を2軍で残したが、日本球界のレベルを痛感した1年でもあった。
来期、セ・リーグ連覇・日本一を狙う広島のサード争いは堂林・安倍など熾烈な争いとなる中、ドミニカのカープアカデミー出身のメヒアが、2人の間に割って入る可能性は十分にある。

秋季キャンプでは首脳陣へ十分なアピールをして、早期の支配下登録を目指す。

こちらの記事に関連するタグ

メヒア
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

セ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事