来年3月のWBCに向けて行われている侍ジャパン強化試合4連戦。
前半のメキシコは1勝1敗で終え、今日から後半のオランダとの2連戦。

1番には前回9番の秋山(西武)、2番菊池(西武)はそのままとなっている。
前回6番だった坂本(巨人)が3番に、前回3番・DHだった大谷(日本ハム)が6番・DHと切り替え、中田(日本ハム)と筒香(DeNA)は変わらず。
7番に松田(ソフトバンク)、8番に嶋(楽天)、9番に中村晃(ソフトバンク)と下位打線は大幅に変更。

投手には今シーズン23登板し、14勝5敗、防御率2.16の石川(ロッテ)が先発投手として登板する。

打順、守備位置については以下の通り。

打順 守備 選手
1 秋山(西武)
2 菊池(広島)
3 坂本(巨人)
4 中田(日本ハム)
5 筒香(DeNA)
6 DH 大谷(日本ハム)
7 松田(ソフトバンク)
8 嶋(楽天)
9 中村晃(ソフトバンク)
石川(ロッテ)

こちらの記事に関連するタグ

npb
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

に関する記事

お勧め記事

新着記事