11月12日に開催されたプロ野球合同トライアウトで今年阪神タイガースから戦力外通告を受けた柴田講平が清々しい笑顔を見せた。
柴田は、シート打撃で3打数無安打と四球が二つと実力を発揮することはできなかったが、8年間の甲子園での出来事に感謝した様子で、グランドに一礼をしていた。

瞬足で巧みなバットコントロールで安打を繰り出す選手なだけに、他球団からのオファーがあることを期待したい。

こちらの記事に関連するタグ

柴田講平
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

に関する記事

お勧め記事

新着記事