ソフトバンク・張本が正捕手取りへ猛アピール!

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

細川亨が退団し捕手争いが激しくなっているソフトバンクに新たな正捕手候補として張本優大が名乗りを挙げた。

秋季キャンプ中の張本はシート打撃でホームランを放ち打撃面で工藤公康監督にアピール。

今シーズンは二軍戦でホームランを放つことはできなかったが秋季キャンプでパワーを見せることに成功した。

育成契約から今年7月に支配下登録され張本はパワー自慢の捕手だ。
張本は「打つことも大事だけど守りができないといけない。スローイングが大事」と語り守備力強化を掲げている。
来シーズンは斐紹ら若手j捕手陣たちと本格的に一軍入りを争うことになる。

育成から這い上がってきた張本は一軍昇格を狙う。

<張本優大・今シーズン成績>
28試合/打率.255/0本/8打点

こちらの記事に関連するタグ

張本_ソフトバンク
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

パ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事