今シーズン、メジャーリーグのインディアンス傘下コロンバスでプレーしていた村田透が日本球界へ復帰する見込みとなった。現在はベネスエラのウインターリーグでプレーしているが現地で「日本に移籍するために現地11日の登板が最後の登板となる」と報道された模様。移籍先として有力なのが日本ハムだ。

巨人にドラフト1位で指名されながら3年で戦力外となりアメリカでメジャーデビューを果たした村田が日本に帰ってくる。村田はこのウインターリーグで5試合(先発4試合)に登板し1勝0敗、防御率6.43と結果を残すことはできていないのが気がかりだだが日本での活躍を期待したい。

<村田透・今シーズン成績>
(メジャー)登板なし
(マイナー)33試合/9勝4敗4S/102回1/3/奪三振62/与四死球27/防御率3.78
(ウインターリーグ)5試合/1勝0敗/14回/奪三振12/与四球6/防御率6.43

こちらの記事に関連するタグ

torumurata
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

パ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事