2017年に達成されそうなNPBの大記録【野手編】

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

今シーズンは新井貴浩(広島)が2000本安打、300本塁打などを達成し大きく盛り上がった。節目の記録達成はチームの勝ち負けとは別の喜びを野球ファンに与えてくれる。ここで来シーズン節目の記録達成が期待される選手たちを紹介したい。

通算安打

2000本安打

◆荒木雅博(中日):現在1961本、残り39本(今年71本)
◆福浦和也(ロッテ):現在1932本、残り68本(今年20本)

◆阿部慎之助(巨人):現在1917本、残り83本(今年104本)

◆内川聖一(ソフトバンク):現在1896本、残り104本(今年169本)
◆鳥谷敬(阪神):現在1872本、残り128本(今年106本)

来シーズンは2000本安打ラッシュとなりそうだ。ほぼ代打専門となっている福浦は厳しい数字かも知れないが阿部、荒木、内川、鳥谷はケガさえなければ十分達成可能な数字となっている。各選手ともに残り安打数の開きがあるために毎月のように2000本安打達成を見ることができるかもしれない。

過去日本球界のみの記録で2000本安打が同年に4名以上達成されたのは1983年(藤田平、衣笠祥雄、福本豊、山崎裕之)のただ1度のみ。1983年を超える5名の2000本安打
同年達成を期待したい。

内川聖一
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

に関する記事

お勧め記事

新着記事