阪神・ゴメスら4外国人選手に戦力外!

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

阪神はマウロ・ゴメス、マット・ヘイグ、コーディ・サターホワイト、ネルソン・ペレスの4外国人選手に対し来シーズンの契約を結ばないことを代理人を通じて通知した。

高野球団本部長は「ゴメスは期待したほどではなかった」とコメントしている。ゴメスは3年目のシーズンとなった今年は不振でスタメンから外れることもあった。来シーズンの契約状況は未定となっていたがこの日、正式に契約延長をしないことを決定した模様。

新外国人選手として2013年楽天の日本一に貢献したケイシー・マギーなどが候補に挙がっている。

ランディ・メッセンジャー、マルコス・マテオの2投手に関しては契約延長が決定的な状況となっている。ラファエル・ドリスは保留となっている。

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

セ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事