広島・下水流が450万円UPで更改「来年も結果を残したい」

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

宮崎県で秋季キャンプを行っている広島の下水流昂が来シーズンの契約交渉を行った。

下水流は今シーズンの年俸750万円から450万円UPとなる1200万円(推定)で更改。主に相手の先発が左投手のときにスタメンで48試合に出場した。下水流は「ここがホントのスタート。来年も結果を残したい」と意気込みを語った。来シーズンは相手投手の左右に関係なくスタメンを取れるように首脳陣にアピールする。

また、野間峻祥も契約交渉を行い今シーズンの1600万円から200万円減の1400万円(推定)で更改した。野間はルーキーイヤーの昨シーズンは127試合に出場をしたものの今シーズンは開幕からの不振で21試合出場にとどまった。来シーズンは巻き返しを図る。

こちらの記事に関連するタグ

下水流昂
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

セ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事