日本ハム・平沼らが契約更改「来年は結果にこだわる」

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

2015年の選抜高校野球で優勝投手となった平沼翔太(日本ハム)が鎌ヶ谷の二軍施設で初めての契約更改に臨んだ。

平沼は今シーズンの年俸520万円’(推定)から現状維持のままでサイン。「わからないことが多くてがむしゃらにやった一年だった。来年は結果にこだわっていきたい」と語り一軍昇格を目指す。

2年目の清水優心も契約交渉を行い今シーズンの年俸610万円から30万円アップの640万円(推定)で契約更改した。今シーズンは一軍で5試合に出場し日本シリーズにも出場を果たしたた清水は「正捕手を狙えるように取り組んでいきたい」と大野奨太、市川友也ら実績ある2人のレギュラー捕手争いに食い込んで行く意気込みを語った。

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

パ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事