掲載日: 文章:Clipee運営局

中部学院大から2年連続ドラフト指名を目指す”平岡敬人”【Players report】

今年のドラフトで広島から3位指名を受けた床田寛樹の出身校である中部学院大学。中部学院大学は岐阜県の大学で東海地区野球連盟に所属しており全国的にはあまり馴染みがない。しかし、それにも関わらずまたしてもドラフト候補が誕生した。育英高校出身の平岡敬人だ。

氏名:平岡敬人(ひらおかたかと)
守備:投手
投打:右投右打
所属:中部学院大学
出身:育英高校

平岡は兵庫県の育英高校出身で1年秋からベンチ入りを果たしている有望株だった。甲子園に出場することはできなかったが兵庫県ではしれた存在だった。しかし、プロ志望届は提出せず中部学院大学に進学。

1年秋からリーグ戦にて登板を果たすものの結果は残せず2年生に進級後も目立った成績は残していない。しかし、2年秋に最速152キロを記録してから少しずつ注目を集めだした。185センチの長身から投げ下ろすストレートは常時140キロ中盤を記録しギアが入ると140キロ後半を連続で投球する。130キロ台のスライダーとのコンビネーションを武器にしておりコントロールも悪くない。

エースである床田が抜けた中部学院大学の主戦投手を来シーズン以降は平岡が務めることになる。リーグ戦を通じて結果を残したことがない平岡はドラフトで指名されるためにも来春の春季リーグが鍵となる。

神宮大会・決勝 桜美林大vs明治大 / スコア速報

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事