ヤクルトが楽天戦力外の榎本獲得か?

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

ヤクルトが楽天を戦力外となった榎本葵の獲得を検討していることがわかった。

12日に行われた12球団合同トライアウトでは5打数1安打の成績を残しており現役続行に意欲を燃やしていた。

榎本は2010年に九州国際大付属高校からドラフト4位で楽天に入団。2012年に一軍デビューを果たすと2015年までに一軍で68試合出場、脱率.116という成績だった。2016年からは支配下登録を外れ育成選手としてチームに残ったが7月までに支配下登録はされずオフに戦力外通告を受けていた。

ヤクルトはバレンティンの契約が未定となっていることに加え左打ちの外野手で長打を見込めるのが雄平しかおらず長打力のある左の外野としての検討をしている。

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

セ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事