11月17日、阪神タイガースの横田慎太郎が西宮の球団事務所で契約交渉に臨み今シーズンの年俸720万円から150万円アップとなる870万円(推定)で契約更改した。

横田はプロ3年目の今シーズン38試合に出場し、打率.190、0本塁打、4打点という成績を残した。
球団からは期待の若手として多くのチャンスを与えられたが、ものにはできていない。
4年目の来季に向け横田は「今シーズンは多くのチャンスをもらった。しかしものにはできなかったので来年こそはチャンスをものにできるようにがんばっていきたい」と気を引き締めた表情をしていた。

和製長距離砲として横田は進化が問われる4年目のシーズンとなりそうだ。

こちらの記事に関連するタグ

横田慎太郎
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

セ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事