ヤンキース・田中は得意のレイズ戦で全米一番乗り濃厚

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

MLBは来シーズンの開幕日に行われる3試合のうちレイズvsヤンキース(トロピカーナ・フィールド)をデーゲームとし全米で一番早い開幕時間とすることを発表した。

ヤンキースの開幕戦先発は田中将大が予想され全米が注目する試合で登板することとなりそうだ。今シーズン田中はレイズ戦5試合に登板し4勝0敗、防御率2.88の好成績を残している。

全米が注目する開幕試合でもこの勢いでアメリカンリーグ東地区のライバル相手に好投を期待したい。

<田中将大・今シーズン成績>
31試合/14勝4敗/199回2/3/奪三振165/与四死球39/防御率3.07
(レイズ戦)5試合/4勝0敗/34回1/3/奪三振34/与四死球4/防御率2.88

こちらの記事に関連するタグ

田中将大
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

アメリカン・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事