楽天・松井稼頭央は大幅ダウンでサイン

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

楽天の松井稼頭央は来シーズンの契約交渉を行い今シーズンの年俸1億6000万円(推定)から野球協約の減額制限を上回る40%以上の減額を受け入れサインした。

松井は1995年に西武でプロ入り初出場を果たしたシーズンの69試合を下回る56試合の出場しかできず打率も.213と結果を残すことができなかった。

会見で「悔しいシーズンだった。もう一回、レギュラーを取る気持ちで2月のキャンプに臨みたい。来年に向けてしっかりと準備する」と語り来シーズンはレギュラー再奪取を目指す。また、FAで加入することになった岸にも触れ「彼が投げるときはしっかり守れるようにしてやりたい」と笑顔でコメントした。

<松井稼頭央・今シーズン成績>
56試合/打率.213/2本/13打点

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

パ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事