楽天の安樂智大が仙台市内の球団事務所で来シーズンの契約交渉を行った。安樂は今シーズンの年俸1200万円から900万円アップの2100万円(推定)で更改。

安樂は中継ぎ起用を経て今シーズン後半戦でローテーションに定着し3勝を挙げた。「常に10勝以上したい気持ちは持っているがまだ実力が伴っていない。まずは開幕一軍を目指しローテーション入りを狙いたい」と謙虚に語った。

岸孝之が西武からFAで加入し来シーズンの先発ローテーション争いは激化するが負けるつもりはない。3年目の来シーズンに開幕ローテーション入りを果たすべくトレーニングに励む。

<安樂智大・今シーズン成績>
15試合/3勝5敗/84回1/3/奪三振64/与四死球26/防御率3.42

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

パ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事