巨人が契約更改開始 江柄子、乾、北、藤村が更改

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

巨人は本日21日から契約更改がスタートした。

トップバッターで更改に挑んだのは江柄子裕樹だ。江柄子は今シーズンの年俸1230万円から120万円ダウンの1110万円(推定)で更改。「今シーズンはチャンスをモノにできなかったので来シーズンはチャンスをつかみたい」と来シーズンの飛躍を誓った。

シーズン途中に日本ハムからトレードで移籍してきた乾真大は今シーズンの年俸1000万円から50万円ダウンの950万円(推定)で更改。一軍での登板はわずか2試合に終わりダウン更改となった。

4月にスタメン出場も果たした北篤は今シーズンの年俸780万円から80万円アップの850万円(推定)で更改。「1軍でもっとチームに貢献したい」と一軍定着を口にした。

2011年の盗塁王、藤村大介は今シーズンの年俸1125万円から125万円ダウンの1000万円(推定)で更改。来シーズンは背番号「0」をドラフト1位の吉川尚輝(中京学院大)に渡すこととなっており巻き返しを図りたい。

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

セ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事