西武・中村剛也は現状維持 「不本意なシーズン」

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

西武の主砲、おかわり君こと中村剛也が来シーズンの契約交渉を行った。中村は今シーズンの年俸4億1000万円(推定)から現状維持でサイン。

「なかったことにしたいくらい不本意なシーズンだった。来シーズンはケガをせずに一年間シーズンを戦いたい。ホームラン、打点にこだわる」と今シーズンの悔しさを来シーズンへぶつける姿勢を見せた。

今シーズンはケガ、不振で4番落ちも経験した中村。来シーズンは残留が決定しているメヒア、おかわり君二世こと山川穂高、森友哉、浅村栄斗らとクリーンアップを争うことになる。稀代のホームランアーチストの復活を期待したい。

<中村剛也・今シーズン成績>
108試合/打率.238/21本/61打点

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

パ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事