BCリーグはベストナインを発表 ロッテ育成1位の安江らが選出

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

ルートインBCリーグは2016年のベストナインを発表した。

【ベストナイン】

守備 名前 所属 受賞回数
投手 安江嘉純 石川ミリオンスターズ 初受賞
捕手 八木健史 群馬ダイヤモンドペガサス 初受賞
一塁手 カラバイヨ 群馬ダイヤモンドペガサス 3度目
二塁手 仁藤敬太 石川ミリオンスターズ 初受賞
三塁手 シリアコ 石川ミリオンスターズ 初受賞
遊撃手 岡下大将 福島ホープス 2度目
外野手 井野口祐介
森田克也
大久保裕貴
群馬ダイヤモンドペガサス
信濃グランセローズ
富山GRNサンダーバーズ
4度目
初受賞
3度目
指名打者 島袋涼平 信濃グランセローズ 3度目

ベストナインに選ばれた選手では安江が今秋のプロ野球ドラフト会議においてロッテから育成1位で指名されている。また、シリアコがDeNAと来シーズンの支配下契約を結んでおりロペス、エリアンらと外国人枠を争い一軍昇格を目指す。

2010年、2011年、2015年とオリックスでプレーしたカラバイヨも一塁のベストナインに選ばれた。

こちらの記事に関連するタグ

nextfield
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

に関する記事

お勧め記事

新着記事