県立高校でありながら、春のセンバツに28回、夏の選手権に28回と県内で圧倒的な甲子園出場回数を誇る、県立岐阜商業高校。
現福岡ソフトバンクホークスの髙橋純平選手の活躍が記憶に新しいが、元中日の和田一浩氏、さらに前には元中日ドラゴンズ監督の高木守道氏など、数多くの球界OBを要する学校だ。

県岐阜商グラウンド

県岐阜商は硬式野球部のみならず、その他運動系&文科系部活でも全国的に有名な部が多い。グラウンドでは野球以外にもたくさん練習に取り組む生徒の姿があり、とても活気があった。すれ違う生徒皆が立ち止まって気持ちよく挨拶をしてくれる。社会で役立つマナーの教えが商業教育を通して浸透している学校であることがよくわかる。

県岐阜商練習準備

硬式野球部の練習場所は、グラウンドの南側の一角だ。強豪校だけに、素晴らしい施設が整っているのかと想像してしまうが、専用球場ではなく、校内のグラウンドで練習を重ねている。与えられた練習スペースと限られた時間の中で、選手たちは規律を守り、互いに協力しあって練習に取り組んでいる。

取材に訪れたのは平日の放課後。授業後でバタバタしていたが、小川監督が練習を始めると言った5分前には部員がきちんと揃い、練習前の習慣であるという校歌斉唱をグラウンドに向かって大きな声で歌う姿が印象的だった。

岐阜県立岐阜商業高等学校・硬式野球部について

県岐阜商集合写真
チーム名 岐阜県立岐阜商業高等学校・硬式野球部
住所 岐阜県岐阜市則武新屋敷1816-6
学校HP http://www.kengisho.ed.jp/

◆メンバー構成(2016年10月時点)
3年生34名、2年生:45名、1年生:44名 計123名

◆スケジュール
授業終業後~20:00(土日7:00~18:00)

◆練習場所
県岐阜商グラウンド

◆近年実績
平成27年 選抜高校野球大会 ベスト8
平成25年 選抜高校野球大会 ベスト8
平成24年 明治神宮野球大会 2回戦
平成24年 ぎふ清流国体 ベスト4
平成23年 全国高等学校野球選手権大会 2回戦
平成21年 全国高等学校野球選手権大会 ベスト4

こちらの記事に関連するタグ

県岐阜商野球部訪問
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

に関する記事

お勧め記事

新着記事